ライザップ 返金 条件ってどんなかんじ?

☆★これからライザップ始めよう!という方へ★☆

本サイトでは、ライザップを実践した体験記をのせています。

これからライザップを始めようという方に役に立つ記事をのせるよう努めているので、ご参照いただけると幸いです^^

【人気の記事】


ライザップ 返金 条件に関する記事です。

 

30日間返金保証で有名になったライザップ。

 

000123

 

ものすごくインパクトのある広告ですが、現在この返金制度の条件が話題になっていますね。

 

以下、ライザップの返金制度の条件に関して書いてます。

 


スポンサーリンク



ライザップ 返金 条件

ライザップでは、「30日間全額返金保証」をうたっていますが、実際には30日で納得しなければ、絶対に返金してもらえるというわけではありません。

 

ライザップでは、入会の際に「入会規約書」が配られるのですが、その規約書の中には、返金に関しての条件が以下のように書かれています。

 

【全額返金】
①全額返金制度の申請は、初回トレーニング日より1ヶ月以内(当該日が営業日出ない場合はその前営業日とします。)に行うものとします。

②全額返金制度の申請は、必ず来店のうえ書面での手続きを行うものとし、電話その他での申請には応じかねます。

③諸費用の返金の申し出があった場合、会員、トレーナー、及び会社の3者で協議し、会社が返金を承認した場合には、会社は回委員に諸費用の全額を返還します。

④転勤・引っ越し・仕事の都合や、妊娠・持病など、自己都合による返金申請には応じかねます。

⑤トレーナーの人事異動や疾病による、担当変更が生じた場合の返金申請には応じかねます。

⑥下記の事項に該当する会員は、本クラブのブログラムを正当に実施いただけなかったと判断し、全額返金申請制度適用外とします。

・トレーニング当日のキャンセルや変更が合計2回以上ある場合。

・トレーニング日時の変更が合計4回以上ある場合。

・食事の報告を行わない日が合計3日以上ある場合。

⑦前各項の規定に関わらず、会社が販売する物品(健康食品、化粧品類等を含みますがこれらに限りません。)については、全額返金の対象外です。

 

注目するべき返金条件は、⑥の項目と⑦の項目ですね。

 

⑥では、トレーニングや食事報告をサボってたら返金には応じませんよーということですね。

 

⑦では、トレーニング時に購入するプロテインなどは全額保証の対象外ですよーということです。

 


スポンサーリンク



所感

正直、ライザップで30日経って返金したい時って、ライザップのトレーニングがきつすぎて嫌になったりとか、食事の報告をさぼってしまったりして途中で辞めるケースがほとんどだと思うので、上記の条件では、ほとんど返金が実施されるケースってないんじゃないかと思います。

 

まあ、ライザップ的には、「私達が言ったとおりにやってれば絶対痩せられる」みたいなことなんでしょうね。

 

以上、ライザップ 返金 条件に関する記事でした。

 

実際に私がライザップを実施した結果は以下ページにて
⇒ライザップの成果報告 やってみたらこうなりました。


また、ライザップやってみたいけど、費用がなー…と思っている人はこちらをためしてみてください
⇒ライザップに一番安く入会する方法



参考になった!という記事があればシェアいただけると嬉しいです!(更新の励みになります)



 

【関連記事】
ライザップの食事ガイドラインの内容
ライザップの食事制限は危険?
一日の食事でカロリーはどれくらいとれるの?
ライザップの食事でNGなものは?
ライザップ中にお酒は大丈夫?


スポンサーリンク



ライザップ実施時の日記みたいなものをFacebookに投稿してますのでご参考になればと(時系列逆で見づらいですが)




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ